プロフィール

ももんが

Author:ももんが
結婚して、もうすぐ3年の仲良し夫婦です。愛犬ももと一緒に、毎日楽しく暮らしています。2008年4月に待望の赤ちゃん、長男のケイジが誕生しました☆


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5日間 入院

出産後は、分娩室で自己血を点滴し、陣痛室で休憩をとりました。
休憩している間、両親や、妹夫婦が駆けつけてくれて、とっても嬉しかった
その晩は、お祝いということで、みんなでお寿司を食べにいったようです

旦那さまの立会い出産の感想は・・・
『立ち会ってよかった感動したこんなしんどい目して産んでくれるなんて、嫁さんに頭上がらんようになるなぁ~』とのことでした
でも私も、旦那さまに立ち会って貰ってなかったら、最後まであんなに頑張れなかった
陣痛で苦しんでる私を見て、腰をさすりながら、涙溜めて、励ましてくれて嬉しかった。
旦那さまのあの顔は、一生忘れないなぁ。。。
夜中陣痛が弱まっている時、私のベットにもぐりこんでグウグウ寝てたのは、帳消しにしてあげなきゃね

私の通っていた病院は母児同室だったので、産んだ直後から一緒に居れて、部屋にも一緒に帰ります
その晩は、隣に自分の子供が居ると思うと、なんだか不思議だなぁと思いながらも愛おしくて、出産で2日間ろくに寝ていないのにもかかわらず、興奮して眠れなかった。。。
産まれたての赤ちゃんはなんともいえない可愛い表情をするので、眺めているだけで楽しかったぁ
入院中は、母乳がしっかり出るようにと、2、3時間おきに授乳します。
子供を産んだら、1番にやりたかったことは母乳を飲ませることだったので、とっても幸せな時間です
赤ちゃんの体重が、出産3日目から少しづつ増え始めた時は、嬉しかったなぁ

やっと授乳に慣れてきたかな~という頃、退院。
旦那さまに迎えに来てもらい、実家に直行でーす。 ← 
スポンサーサイト

39W4D陣痛~6D出産

予定日3日前に、頑張って3時間散歩したら、その晩から10分間隔の陣痛らしきものがきました
一晩様子を見て、朝一入院
母に付き添ってもらい、腰をさすってもらいながら、病院の廊下を歩いたり階段の上り下りをしたりしましたが、それでも陣痛間隔は縮まらず、夜は母と旦那さま付き添い交代で、陣痛室に移動陣痛室に入っても、一晩中、いきんでもいい程の陣痛はこなくて、体力を消耗しちゃいました
朝一に担当の先生に診てもらうと、まだ完全に破水してなかったようで、人工破水させてもらって、やっとお産が進んでいきました破水後5時間、テニスボールと腰をさすってくれる旦那さまの手に助けられてなんとか耐え、計41時間かかって、2870g、48センチの長男誕生で~す

生後1日
生後1日
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。